メンタルヘルス〜セルフマネジメント〜

自分には関係ないと思ってない?

おはようございます!今日はメンタルヘルスのお話です。

自分の話を少ししたいと思います。良かったら最後までご覧ください。

私の夫が心の調子を崩すまで、私はメンタルヘルスやうつについて完全な無知でした。

職場に心の調子を崩してしまった職員がいたり、研修等でストレスチェックなどはしたことがありました。

でも、他人事でしかなかったと思います。

いざ、夫が心の調子を崩したときも、夫の気持ちの弱さや、性格的なもの。職場環境に問題がある。私に問題がある。などいろいろ考えました。

そして、それに一つ一つ対処しようとしました。

まずは、根性論!これが一番夫はきつかったと思います。

仕事の仕方を工夫させる!残業しすぎ、業務過多なところもあったので、キャパオーバーになる前に手伝ってもらうよう話しました。

私が優しい奥さんじゃないからいけないのかな・・・言葉遣いとか気をつけよう。

でも、その場ではわかったというものの、夫の調子は上がらず、体調を崩したり、仕事に行けなかったり。

思い切って病院に行ってほしいと伝えたとき、夫はすんなり受け入れてくれました。

自分でもどうしていいかわからなかったのだと思います。

いざ、病名がついて、私達は少しホッとしました。もちろん落ち込む気持ちもあったけど、

夫のせいじゃない部分や、私のせいじゃない部分もあるとわかったからです。

薬の力も借りて、これまで気持ちの持っていき方は続けつつ。無理なくやっていこうと思うことができました。

そこで初めて私もメンタルヘルスの勉強をスタートしました。聞いたことがある話のはずなのに、発見の連続。あるある!と夫を照らし合わせて勉強しました。

一番しんどいときは、自分もひっぱられそうになることもありましたが、

自分を整えることも勉強するようになりました。

だから、今は関係ないと感じる人もいるかも知れません。

けど、ストレスの芽は必ずあなたの中にもあります。

その芽と上手に付き合っていきましょう。

今苦しい人は、一緒に芽を取って行きましょう。

もし、家族や大切な人が心の調子を崩してしまったら、あなたの心も守りながら、大切な人を支えて挙げられるように、一緒に考えましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

自分を整える