自分が嫌だと感じた気持ちに寄り添うということ

自分が嫌だと感じた気持ちに寄り添うということ

自分が嫌だと感じた気持ちに寄り添うということ

こんばんは♪

今日は久しぶりに公園を散歩しました♪

心地いい風にあたっていると

なんとなくいつもより

たくさん酸素が取り込めている気がして

気持ちよかったです♪

明日から雨予報

何して過ごそうかな〜

さて

今日は心について

心の調子を崩してしまう人に

よくあるのかな

自分が嫌だと感じている気持ちを

ないがしろにしてしまうということ。

優しい

真面目

だからこそ

人の気持ちに寄り添いすぎてしまって

自分の気持ちを無視してしまう

私も夫もそういうタイプ

夫に対しては無遠慮なんですがねw

でも最近

お互い変わってきたように思います

夫は今まで何か傷つくことを言われたとしても

俺が悪いから

といつも言っていました

私は言い訳が多いタイプだから

そんなふうに自分の否を認められる力は尊敬すると言っていました

だけど

気づけば

夫は自分の気持ちを無視しているんじゃないかと気づきました

それからは

自分の気持ちはどう?

と聞くようにしています。

そうするうちに

夫は少しずつ変わってきました。

段々と自分がどう感じているかに

向き合えるようになってきたんです。

そうすると、自分の心が

自分に味方してもらえたことで

安心する。

ちょっと落ち着くことができるから

それからどうしたらいいのか

じっくり考えられることができる

夫は優しいし

遠慮しやすいタイプだから

ケンカしても

決して言い返してこないタイプでしたが

最近では

自分の考えを話してくれるようにもなってきました。

そうすれば

私も納得いくまで話すことができるし

今後同じようなトラブルにならなくて済む

夫も相手にわかってもらえたことで

自分が間違えてなかったんだ

伝えていいんだと

自分を認められるようになる

そうすることで

いい関係になっていく

さらにそれを夫婦だけでなく

周りの人にもできるようになってきました。

近くで見ていて

アドバイスよりも

諭すよりも

なるほどね!

いいんじゃない!

と声をかけてあげられる回数が増えてきたように思います

すごいな〜

と感心し

私も、

そっか、そんな言い方をすればいいのか

って勉強になって

私も自分の嫌だと感じたことを表現することができるようになる。

こんなふうにお互いがプラスのエネルギーで影響を受け合えることが

最近増えてきました。

心の調子を崩してしまうときは

自信をなくしたり

不安になったり

相手に攻撃的になったり

いろいろな感情が湧くけれど

まずは

自分がどう感じているのかを

しっかり見つめてあげましょう

あなたの一番の理解者は

あなたです

あなたの一番の味方も

あなたです

自分をしっかり見つめて、今日もお疲れ様と声をかけてあげてくださいね

おやすみなさい!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です