気候によって心の調子も変わる

気候によって心の調子も変わる

気候によって心の調子も変わる

おはようございます♪

今日は夜中に息子が覚醒してしまったので、変な時間に二度寝し

家族で寝坊してしまいました・・・

今日は雨で外も暗いし

低気圧で気分も体調もスッキリしません。

ということで今日は心の調子と気候との関係について

医学的根拠とかではないです。

私の話です。

私は低気圧が苦手です。

頭が病んだり、昔折った足の骨が病んだり、これと生理が合わさるとスペシャルコンボで調子が悪いです。

朝もなかなか起きれなかったり

なんだが心の中でグズグズメソメソしてしまいます。

季節もそうです。

私は寒いのはめっぽう強いんですけど、暑さはホントに苦手。

汗をかくということがほんと不快

汗っかきだけどw

熱くて寝苦しいのも不快。体だけでなく気持ち的にも。

イライラしやすくなってしまいます。

逆に夫は冬が苦手なのかな?

もしかしたら気候は関係なく、仕事に慣れてくる

もしくは忙しくなる

冬に調子を崩しやすいということなのかもしれないけど

私とは違う傾向で心の調子が下がる気がします。

皆さんはどうですか?

わけもなく、悲しくなったり

イライラするなと

感じるとき

もしかしたら共通することがあるかもしれません。

あなたが不安定なわけじゃなく

天候や外の環境に要因があるかもしれません。

そんなときは自分を責めずに。

私はいつもよりも自分を甘やかすようにしています。

自分にものをあげるだけでなく

気持ち的にもです。

今日は天気も悪いし、そんなに頑張らなくてもいいや。

いつもの50%くらいできることを目標にしよう。

心の調子を崩さないようにするのって

とても難しいけど

崩しても、いつもより波が小さくなったり

苦しい時間が短くなれば

それでOK!

たとえ短くならなくても

焦らず、早く元気にならなくちゃ!ってしない。

自分が苦しくない環境を作るように私はしています。

皆さんはどうですか?

そんなにうまくはいかないけど

自分の調子と向き合えてますか?

今日もゆったりと過ごしましょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です