育児への不安〜仕事との両立〜

育児への不安〜仕事との両立〜

育児への不安〜仕事との両立〜

こんばんは♪

連休はいかがお過ごしでしたか?

今日は初めて息子をラーメン屋に連れて行ってみました!

なんかしらない間に結構成長してるんだとびっくり!

今までは麺を結構刻んであげていたんですけど

スパゲッティみたいに巻いてあげてみたら

上手に食べれるではないかー!!!母感激!!!

お子様ラーメンを喜んで食べていました♪

さて、今日は

育児に不安を感じるとしたらどんなことがあげられるのか

https://www.nhk.or.jp/sukusuku/p2019/771.html

↑のサイトを見てみました!

個人的に2〜4位の順位が

2位 きょうだい育て

3位 ワンオペ

4位 仕事と育児の両立

ということで1つのカテゴリーにまとめられるのかな〜

と見ていました。

私も、出産時は正社員で働いていたので

復帰をするときにはかなり不安でした。

私は子どもが4か月のときに復帰することになり

夫も自宅療養

育児と

夫のこと

社員として、それなりの立場での復帰

ということもあったので

頭のなかがパンパン

想像だけでw

実際に復帰してからも

頭が休まる時間がなかったように思います。

やらなければならないことが頭をめぐり

息子の顔をじっくり眺めて

愛でる時間なんてなかったように思います。

これでいいのかな

っていつも不安でした。

夫のことも話を聞いてあげたいけれど

家事もして

披露もあるし

まだ赤ちゃんだから夜中に起きてくるし

気づけば朝だし

不安について深く考える時間すらも与えられていないように感じていました。

私は今、少しペースを落として生活しているけれど

お仕事も育児も

どちらにも全力投球のお母さんたちはたくさんいます。

それに旦那さんがどれだけ協力してくれるか。

お仕事が忙しくて帰りが遅く

モチベーションとは関係なく、育児に参加できないパパもいることでしょう。

くじらのノートでは

そのようなママが

孤立しないように

少し気持ちを吐き出して

育児の不安を相談して

ちょっとアドバイスをもらうことで

お子さんに笑顔を向けられる瞬間が1秒でも長くなればいいなと思っています。

不安や負担を一人で抱える必要はありません。

周りに頼るということ

サービスを利用するということも

立派な育児です。

ママが元気なことが一番の家庭の平和ですから!

気になる方は一度ご連絡くださいね♪

くじらのノートでできることについては

こちらからもご覧いただけます♪

https://kujirano-note.biz/

それでは皆さん

連休お疲れ様でした♪

おやすみなさい!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です