息子、初めての歯医者さん!

息子、初めての歯医者さん!

息子、初めての歯医者さん!

こんにちは♪

今日は息子の初めての歯医者さんでした!

私も、子どもの時以来の歯医者だったので、前日から憂鬱な気分でした。

1歳半健診で、落ち込んでいたのもあり

その時の様子はこちらから↓

https://kujirano-note.biz/2021/12/18/1%e6%ad%b3%e5%8d%8a%e5%81%a5%e8%a8%ba%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81/

今日行った歯医者さんは

ネットで包むとかではなく、

私が抱っこして椅子に座り、

私と一緒に息子が倒れて診察するスタイルw

普通そうなのかな?

まあ、泣くんですけど

私に抱かれているからかいつもの歯磨きよりは泣かなかったw

歯医者さんも、とても穏やかな印象のお医者さんで、

「とっても上手だね〜」「よく見えるよ〜」とたくさんほめてくれました!

診察結果は

虫歯なし!歯の着色はあるので、フッ素を塗ってもらいました!

私生活に介入されることもなかったし、

それまで感じていた私ダメなママかという不安も払拭されました!

最後はご褒美のガチャコインをもらいw

とてもいい歯医者さんでした♪←何度も言うw

滞在時間自体20分程度だったし、

会計時泣いて抱っこ待ちする息子に

お医者さんが「頑張ったね」と顔を見せに来てくれて

トントンしてくれて!

私もここなら通いたい!!!w

でもね、今日は言葉についても書きたいなと思っていて。

昨日インスタには

めっちゃ沈んだ書き方をしてしまったんだけど

言葉の力ってすごいなって。

そして伝え方もまた、同じくらい大きな力があるなって思って。

どうしてそう思ったかというと

昨日母と買い物に行ったんです。

デパ地下で買い物をする時に

先に会計をしている女性がいました。

母は顔を覗き込んでケースを見ていたんです。

するとね、お互いよく見ていなかったんでしょう。

ぶつかりそうになって。

母もケースがあくまで覗き込まずに待っていればよかった。

相手の女性もこっちに寄りたいなら「すいません」とか言ってくれればよかった。

お互い「すいません」で済んだ話。

そしたら、その女性がすごい険しい表情で

睨みながらその店を立ち去っていきました。

私も、じーっと見ていたんですがw

そしたら、Uターンして、こちらに戻ってきて、

私の耳元で「きも」と言い

通り過ぎていきました。

さすがに私も腹たって「は?」と言いましたが

また私の方を睨みながら立ち去っていきました。

昨日1日とっても楽しく買い物していたのに

そのたった2文字「きも」で

1日とっても悲しい思いをして。

こういう人を攻撃するための言葉って

例え自分を守ったり、救うためだとしても

決して救われることはないと思うんです。

その女性も「きも」って言ったあとでも笑顔になるわけでもなく

イライラが収まるわけでもなく睨みつけていくわけですから。

人を傷つけるための言葉はその人自身も傷つけるんじゃないかな。

時には相手とぶつかり合うこともあるけどね、

でもそれって、分かり合うための言葉。

攻撃して傷つけるための言葉ではありません。

私はそういう武器、ナイフみたいな言葉は使いたくないな。

人とつながるための言葉を使いたい。

人を守ったり、救うために言葉を使いたい。

それに、そんなエネルギーは他のことに使いたいw

そう思って寝たんだけど、

今日、歯医者さん行って

先生の穏やかな雰囲気とか

言葉のチョイスとか

それで私がそれまでモヤモヤしたり

傷ついたり

不安だった気持ちが

払拭されて。

伝え方も同じくらい大切だなって、

もし、その女性も

「ちょっとすいません」って声をかけてくれたら

私達も彼女がどうしたいのかわかることができたし。

「近いです」って言ってくれたら

避けてあげることができたわけで。

「きも」では

何もわからないわけですよね。

だから、私も

相手がわかってくれる伝え方

相手を傷つけない伝え方

考えようと思いました。

たった2文字、言葉尻だけでも

印象って違うから。

息子は只今ぐっすりお昼寝タイム♪

私は映画を見て休憩します♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

2022年のくじらのノート