発達が気になる子のママの仕事

発達が気になる子のママの仕事

発達が気になる子のママの仕事

こんにちは♪

今日は「発達が気になる子のママの仕事」というテーマにしてみました。

発達が気になる子をもち、お仕事も両立されているママはたくさんいます。

私自身も発達ゆっくりな子のママであり、仕事もしています。

ということで、今日は新年度に向けて、仕事にも変化があったので、それも交えながら書いてみたいと思います♪

ぜひ最後までご覧ください♪では、スタート♪

発達が気になる子のママ、私の仕事

さて、今日は私の仕事についても書いてみたいと思います。

私は昨年度からこのくじらのノートの活動を始めましたが、

それと同時に通信制高校の非常勤講師のお仕事も始めました。

さらに、新年度専門学校でも授業をさせていただくことになりました。

それに伴い、新年度の準備で会議が多く、バタバタとしている日々です。

ママの仕事と息子の保育園

蔓延防止措置で、登園を控えたいところではありましたが、

最近の懇談の結果と、仕事の兼ね合いで、毎日登園させています。

さらに、いつもより早く登園し、遅く帰る。そんな日もありました。

そうすると、まあ、ほんと大変!!!

息子は「ママ」「ママ」と呼んでくれるけど、「ごめんね」と繰り返しながらもバタバタ動き続ける。

なんとか、出勤したけど、既に疲れているし・・・

新しい環境でぐったりの私。でも急いでお迎えに。

部屋から出てきた息子は目を真っ赤に腫らして泣いていた模様。早く帰りたかったよね。

帰宅して急いで晩ごはんの支度。「ママ」「ママ」の息子にまた「ごめんね」の私。

いやあ、毎日フルタイムのママ、本当に尊敬しかありません。

発達が気になる子の働くママの本音

正直、新しい環境でのお仕事。難しい話しも多くて、頭も体もヘトヘト・・・

懇談のことも気になっていて、家で最大限のことをしてあげたい!

だけど、全然体力も気力も割けない。

これが実際の本音。

懇談はあんなにショックだったし、どうにかしたいと本気に思っている。

だけど何もできない自分に罪悪感でした。

働くママが大切にすべきこと

こういうときって、ホント負のスパイラルに入っちゃうから、自分で思考を変換するように練習しています。

この子にとって、大切なことは何か。

それは親からの愛情がしっかり伝わるということ。

だから、そのために、多少家がちらかっていても、大して遊んであげられなくても

私がしっかり休んで、リフレッシュして

笑顔で「おはよう」って声をかける。そして「大好きだよ」って抱きしめる。

それを大切にしています。

最後に、発達が気になる子のママへ、今日もお疲れ様です。

お知らせ

さて、この度さっぽろ市民カレッジご近所先生企画講座「発達が気になる子の子育て教室」を開催させていただくことになりました。

参加締切は3/25と迫ってきています!

発達が気になる子のママの気持ちを軽くし、具体的な手立てをアドバイスできるような講座になっておりますので、ぜひぜひぜひ!ご参加ください♪

詳細はこちら♪

https://kujirano-note.biz/2022/01/23/%e7%99%ba%e9%81%94%e3%81%8c%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e5%ad%90%e3%81%ae%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e6%95%99%e5%ae%a4/

ちえりあの講座紹介・講座のお申し込みはこちらから♪

https://chieria.slp.or.jp/kouza/2022-0118-1607-26.html

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

保育と療育 何が違う?